www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from naotoseximum. Make your own badge here.
« | 2006/07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

セキシマム

セキシマム



ダウヂング同好会/dowding-club
THE HELICOPTERBAND
khun sa 
白象 
ダウヂノイザズ(ダウヂング同好会+アウラノイザズ)
etc,


ダウヂング同好会@myspace

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛇頭亀頭

今日は外大のジャズ研の定演にダウヂング出演。
ロックにバンドをやる女の人は目も当てられないくらいイタいと
相場は決まってるんだがジャズには当てはまらないようだ。あのきょろちゃん。あの曲名前が出てこない。

今日のライブ。
http://48v.ath.cx/mukade/audio/dowding/live@tyouhu.mp3

東京外国語大学のアナルバート愛撫ラーね。

ドリルレポは明日書きます。

最近こうやってアーカイブをモロだししていく方向で。

http://48v.ath.cx/mukade/
スポンサーサイト

どりたのよ

もうずいぶん前ですがドリルに行ってきた訳です。ドリルとは毎月一度夜な夜な渋谷で行われてるパーチーで、
テレフォンショッキング形式で呼ばれる、サウンド、アート、ダンスなどの先生が授業をしてくれて、休み時間はDJで踊りましょうという何ともウハウハなイベントでやんす。
いつもスタッフ周辺にはお世話になってますいろいろ。

でこの前の先生は瀬藤康嗣さんで芸大の音環で助手やったりキュレーター手伝ったりGNUsic、cosmosmileに、スプートニクを企画したり鎌倉の広大な土地で色々しちゃおうNPOを立ち上げたりととても精力的に活動されてらっしゃりまして、FISHMANSのZAKやらUAやらの名前がぽんぽん出てくると胸がわくわくするます。
というか鎌倉の今の、というかこれからの現代アートシーンはかなり熱いっぽいです。
場を創る、メディアを作るなどの意味合いでの作品創りという話を聞き、しみじみと自分の怠惰さを反省。
そうそう。つらつらとブログに「~するぜ!」みたいな事だけなのは、まーあれですよ。あれ。考えもん。
いつもドリルに行くと価値観をグラグラと揺さぶられる体位の発見がありまして。
まさにスタッフの狙い通りに踊らされてる訳ですが、そんなあちらこちらに揺れ動かされる乙女の魔乳のような自分の感覚のを客体化して確かめることによって自分の目標をぼんやりとでも定められますね。会社入った友達の話なんてさ、「キツい、辞める、頑張る」以外はあんまり聞かないしね。どれもシンプルで興味がわかん。興味あって面白い仕事見つければよかったのに。いつの間にか辞めてる奴もいるし。

周りと同じような方向に行かない理由を周りに丸投げするのでは、ハイデガーのダスマンになるんだすまん。

んでもってまた今月のドリルも先生熱いっすよー。
ということで宣伝ね。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=478164

ちぇろ

DSCN0570.jpg

DSCN0569.jpg


つくりなおしました。最早ガムテープはいらん。

む。

む。。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152760800/

14日金曜日は武蔵小金井アートランドでダウヂングライブやよん。

http://www.freespace-artland.com/

おん

DSCN0563.jpg


14日のライブの模様。
http://48v.ath.cx/mukade/audio/dowding/rokuon_1.mp3
http://48v.ath.cx/mukade/audio/dowding/rokuon_2.mp3

という感じです。電子音、ドローン、ガムラン、ポリリズム、ジャズ、弦楽、民族音楽、でインプロ。超豪華ね。
2は共演者のCat-Ratさんのピアノ、声とのセッション。後半なるとなかなかやばす。
こんなに昨日は気温が高かった。

ラストショットドクトリン




「大体18歳くらいまでに何を見聞きしてきたかでセンスは決まる」みたいな話題が出て、なるほどそうかもと思った訳です。
ジョナサンデイビスと佐藤伸治と超常現象とジブリと寄生獣というありふれてた血肉でこれからのアンダーグラウンドに食い込もうとしてる訳でふ。
情報量も増え、高校の時とは比べものにならないくらいの奇麗なものや気持ち悪いもの知ったけども。
あのころのエログロナンセンスの種は今でも綽々とありますです。
レポート終わらんの。

http://blog.goo.ne.jp/clean110/

ちょっぴり






こわれたいとしごろ

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。