www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from naotoseximum. Make your own badge here.
« | 2005/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

セキシマム

セキシマム



ダウヂング同好会/dowding-club
THE HELICOPTERBAND
khun sa 
白象 
ダウヂノイザズ(ダウヂング同好会+アウラノイザズ)
etc,


ダウヂング同好会@myspace

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ということで

1.jpg

2.jpg

3.jpg


宣伝~。急だったので名前は入ってません。自分。

オープニングからラストまで、きらびやかな不快音が5,6曲流れる予定。

まだ全部はつくっていないんだけども。

スポンサーサイト

さくさく

昨日は稽古場へ。

初めて通して見ました。

舞台は全く持って圏外なのでただただ圧倒。

具体的なイメージをメモりつつあと5,6曲は必要と痛感。

しかし舞台の友達も然りだが、みんな色んなとこで頑張ってんのね。

声とかでかいすよマジ。目とかやばいすよほんと。

舞台なんか自分はやる気サラサラ無いけども、

もうほんと自分も負けてられないつーか、いかに自分がのんびりしてたかっつーか

あー惰性で生きてくのコワー。

気合入れなおされた気分ス。どうもありがとう。


付録
カンジーラ

けっこう低音出るんね。カメラ目線があつい。

も、もう

019.jpg




一、
吾等の歌はんと欲する所は危險を愛する情、威力と冒險とを當とする俗に外ならず。
二、
吾等の詩の主なる要素は、膽力、無畏、反抗なり。
三、
從來詩の尊重する所は思惟に富める不動、感奮及睡眠なりき。吾等は之に反して攻撃、熱ある不眠、奔馳、死を賭する跳躍、掌を以てすると拳を以てするとの歐打を、詩として取り扱はんとす。
四、
吾等は世界に一の美なるものの加はりたることを主張す。而してその美なるものの速なることを主張す。廣き噴出管の蛇のごとく毒氣を吐き行く競爭自働車、銃口を出でし弾丸の如くはためきつつ飛び行く自働車はsamothrakoの勝利女神より美なり。
五、
大世界の空間を奔れる地球の上を、箭の如く奔ることを理想として、手に車上の柁機を取れる男子は、吾等の崇拝する所なり。
六、
詩人たるものは其の熱心、光彩、喜捨を以てして、世界根本の元素(四大)に對する威激を大にすることに全力を傾注すべし。
七、
美は唯闘に在り。苟も著作品にして攻撃的Aggressivo性質を帯びざる限は安んぞ傑作たることを得む。詩とは不知諸力に對する暴力的攻撃にして、不知諸力はこれによりて人類の用に供せらるるに至るものなり。
八、
吾等は幾世紀の岬の突角に立てり。何故吾等は不可能の深秘門を開かんとするに當りて、背後を顧みんとするか。時間と空間とは死したり。面して吾等は既に絶待に住せり。吾等が同時にあらゆる處に在るべき無窮の速を成就せしは其證なり。
九、
吾等の頌せんと欲するところは戦なり。戦は唯一なる世界の衛生法なり。また軍人主義なり。自由の為に戦ふ戦士の做し出す破壊なり。吾等は人の之が為に肯て死する諸理想を賛美す。又女子に對する輕侮を讚美す。
十、
吾等は博物館、圖書館及あらゆる種類の學士會館を破壊せんと欲す。吾等は道徳主義Moralismo女性主義Femininismo及あらゆる因循なる怯懦を攻撃す。
十一、
吾等の詩は之を勞働若くは遊戯若くは反抗の為めに活動せる大多数に献ぜんと欲す。現代諸大國の革命の多色多聲なる潮流は吾等の歌はんと欲する所なり。試に主なる詩料をい列記せん乎。電灯に照らされたる武器工場及其他の工場の騒がしき夜業、烟を吐く鐡の龍蛇を臙下して厭くことなき停車場、烟突より騰る烟柱の天を摩する工場、刀の如く目にかゞやきて大河の上に横れる巨人の體操者に類する橋梁、地平線を嗅ぐ奇怪なる船舶、鋼鐡の大馬の如く軌道の上に足踏する腹大なる機關車、螺旋の占風旗の如く風にきしめく風船の目くるめく飛行等是なり。



ヤバス。ねむす。このまま沈むようにねむりたす。

9f7734e1.jpg

うずまき

Zakynthos1.jpg


閉じるまぶたと格闘して、波形編集のソフトを開こうとfirefoxのアイコンをクリックしたり、

オーディオインターフェースから全く音が出ず、ボリュームやら接続やら
いじりまわした挙句、

「ついに壊れたか。」とおもたら

ヘドホンの端子を挿してないだけだったことに10分後気付き、

タバコをベッドにこぼし、目は渦巻きながら、なんとか公演前日に音源おkもらった。

5,6曲のはずだったノイズは16曲に増えてた。

この2週間はとにかくパソコン使ったす。ネット以外で。

久々に部活的な忙しさと圧迫感のある日々だったす。

舞台の人たちは明日からが本番だけどもわしゃ暫らくぐっすり寝るぽ。

みなさんがんばてね。最終二日間はちゃんと観ます。



「わりーが俺は休暇だ。。。真っ白なシーツ、美しい女たち。。。orz」


Image2.png

ライブ

20050810002538.jpg


20050810002623.gif

8月21日ダウヂングでちょとでますよ。

音響多摩ーランド@高円寺salon


一年ぶりですよ。

でもね、

タマビじゃないのよわたしはHAHA~

ネタメモ

定在波



周波数解析による微分音テルミン


一週間でこんなパッチできるかな。

テルミンの入力の数値がセントレベルで見えるだけでいいんだが。

ディレイのパッチも一つ作らな。



また分厚いトランスマックスエクスプレス開くのか。。。



最近なんだかいかの塩辛がウマー。

昔は嫌いだったんだけどなー。

http://www.shift.jp.org/087/asa-chang/senaka.html

たしかにすごいわねこりゃ

最近舞台に関わったからか知らんが人の”動き”というのにかなり興味出てきた。

公演終了

舞台公演無事終了しますた。

来てくださった皆さんどうも有り難うございました。

半年後に次の公演の音もやらせてもらえることになりました。(確か。)

とりあえず自分はビールくらい飲めなきゃ話にならんことに気付いた。

公演終わって打ち上げまで時間あったので、ファミレスで「土の中の子供」読了。


次は来週のライブにむけての準備だ。

memo

http://www.somnambules.net/english/menu.htm

舞台ノイズ作る前に見たかった。。。まじスゲー。。。orz


腐敗と醗酵の違いは、人間にとって有用か否かの差だけ。


「んー。君は人間が腐ってるね。。。?」

「腐ってやがる!!早すぎたんだ!!」




久しぶりにフィッシュマンズの男達の別れ聴く。

やぱいいね。

レイキャビクにて待つ

kirstenD53_jpg.jpg


ここ4日間ほど連続で夜勤バイト。

朝になり家に帰り風呂はいってご飯を食べてネットをして寝る。のが4日間。


働いてさえいれば生きていく事はできる。


とは「土の中~」の主人公の言葉。



ライブの前日の20日に原美術館で山川さん(ホーメイ特訓クラスは申し込めなんだ。)と

Great YEar soundingsのイベントに行くつもりなんだが、

彼らは鈴虫の音素材を使うらしい。


自分は虫が大嫌いなのだす。



でも山川さんの心臓パフォーマンスが久々に見れるぽくてもうワクワク。

鈴虫の鳴る道

200508201814000.jpg

200508201814001.jpg

200508201818000.jpg


行ってきました原美術館。初品川。予想以上の駅のすごさで(ry

全文を表示 »

えとね。またライブですよ。

200508212129000.jpg


日曜はライブでした。多摩美の皆さんは変態です。
映像もグルグルでした。お客さんより誰より自分が一番楽しんだであろう夜だた。

しかしその日からちと体調を崩し体がグワングワンにだるい。

なんだか風邪のようだ。今日のバイトも今までになく大変だった。

が、このまま今日は東京地裁に裁判を見に行ってレポートを仕上げなければならない。

風邪薬でやられちまったみたいなそんな気分で走っていかなければならない。

んでもってまた29日にライブですね。

前出のgreat year soiundingsの八代さんのおかげでね。またやれますよ。ライブ。

http://highti.s147.xrea.com/x/archives/2005/08/mobium.html

これにねプロフィールつきで出てますよ。しっかりとした実績が無いんで引け目を感じがち。。。

なわけ無いですよ。

あといとうとえとおの差異はあがいとうとえとおじゃないだけですよ。

またがんばりますよ。

追記

行ってきました。裁判所。

あんま詳しい事は書いたらだめそうな気がするから書きませんが、

強盗殺人事件の控訴審でした。棄却でした。遺族の人がいました。

被告の人は微動だにせず裁判長の方を向いていました。

平成14年の事件。彼ら(加害者被害者)にとっての3年とは。

裁判所は社会における端っこの部分(シャバとの境界線)だなと思った。

時間の流れというものにますます興味がわく。

徹夜明けで居眠りしないか心配だったがそんな時間ではなかった。

帰って莫睡。



話は変わり次回のライブの会場。マジ萌える。

http://highti.s147.xrea.com/

学校行く途中の電車で川口市の工業団地がいつも見えて、

あの赤錆のボロ工場の駄目駄目ップリは常々自分を捕らえて離さないもんだった。(共鳴かね?)

そんなところで演奏が出来るってシヤアセやね。

メイン楽器製作中

29日のライブに向けてゴリゴリと楽器製作中。


200508252102000.jpg

全文を表示 »

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。